モンゴルの基本情報

国名

モンゴル

 

正式名称

モンゴル国 Mongolia

 

首都

ウランバートル(英字表記:Ulaanbaatar)

言語

モンゴル語

 

国旗

赤は繁栄を表す火を、青は平和と永遠を表す青空を意味します。

左側の黄色い模様はソヨンボと呼ばれ国家を象徴し、上から炎、太陽、月、上下の逆三角形が槍、長方形が正直さを表しています。

その間に繁栄と警戒を示す魚、左右は城塞です。

国歌

モンゴル国歌

 

面積

約156万4100平方キロメートル(日本の約4倍)
首都ウランバートルの面積は約4704平方キロメートルで、国土は北部はロシア、東北から南西にかけては中国の国境と接し、

東西の最大幅は約2392km、南北の最大幅は約1259kmである。

ウランバートルの面積は4,704平方キロメートルで、日本で例えると神奈川県と東京を合わせたくらいの大きさです。

人口

約323万8476人(2018年)日本で例えると神奈川県横浜市の人口に近い。

ウランバートルの人口は149万1375人。日本で例えると福岡県福岡市の人口に近い。

人口密度は1平方キロメートルあたり1.9人で、首都ウランバートルは1平方キロヘクタールあたり約290人と集中しています。

 

通貨

トゥグルク(通貨コード:MNT)

 

元首

ハルトマー・バトトルガ(2017年7月10日就任)

 

政体

共和制(大統領制と議院内閣制の併用)

 

民族構成

ハルハ族(約84.5%)、カザフ族、ブリヤート族などモンゴル系少数民族

 

宗教

チベット仏教が浸透している。バヤン・ウルギーなど西部のカザフ系住民はイスラム教信者。

宗教ではないがシャーマニズムを信仰する人も多い。